ラーメン二郎たべある記blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ザ・ラーメン スモールアックス

大井町の新店を訪問。
フォントが、ウルトラマンっぽい。
R0017880.jpg
またコレ系の店が出来たかと全く期待せずに訪問したのだが、予想に反するレベルの高さだった。

小ラーメン(650円)
R0017878.jpg

これまでいろいろな二郎系を経験してきたが、二郎の再現度としては最高峰かもしれない。
なぜここまで再現出来るのか、店主の経歴が気になる。
R0017877.jpg
麺、豚、野菜、スープ、どれも忠実に二郎を再現している。
二郎の支店だと言っても全く違和感のない味。

スープ表面の油がもう少し少ない方が好みではあるが、文句無しの素晴らしい味だった。

R0017881.jpg
食後、
「すごいですね。ここまで再現出来るんですね。」
「ありがとうございます。 」

PageTop

ラーメン二郎 目黒店

水曜日だが爆裂営業中の目黒店へ。
予想通り空いていて、空席4つ。
ラーメン二郎 目黒店
助手の方が、ここに座るようにと座席指定。
見込みで麺を茹でており、ほとんど待たずにラーメンの完成。

小ラーメン(500円)、野菜
ラーメン二郎 目黒店
麺が結構カタメであまりスープと絡まず、最初は味が薄く感じたが、最後にスープを飲む時はちょうど飲みやすい濃さであった。

豚が少しカタくて残念だったが、これで500円ってやっぱりすごい。でも交通費は420円・・
ラーメン二郎 目黒店

PageTop

蓮爾 さんこま店

蓮爾さんこま店へ。
店の前には、前夜の雪がまだ残っている。
蓮爾 さんこま店
先客6名で、すぐに着席。
茹で時間が思いのほか短く、それほど待たずにラーメンの完成。

ミニラーメン(650円)、うずら5コ(100円)
蓮爾 さんこま店
この丼は、初めて見るタイプ。

横から。随分小さな丼に見えるけど、本当に小さいです。
でも、少食派にはちょうどいいサイズ。
蓮爾 さんこま店

今日の豚は、文句なしの絶品。
蓮爾 さんこま店

麺は、従来通り幅が広いけど、厚みが減った分、茹で時間が短くなったのかな。
蓮爾 さんこま店

半分食べたところで、券売機上の唐辛子とカレーを投入。
ピリ辛のカレーうどんに変身。
蓮爾 さんこま店

抜群に美味かった。
蓮爾 さんこま店

PageTop

2011年総括

2011年を振り返る。
今年もいろいろな出来事があった。

2011.1.19
武蔵小杉店がらーめん526武蔵小杉店に。

2011.3.11
東北地方太平洋沖地震という天災、そして福島第一原子力発電所事故という人災
計画停電や物流のストップ等により、各店に影響が及んだ。

2011.9.14
ラーメン二郎 新橋店がオープン

2011.9.29
ラーメン二郎 松戸駅前店が一旦閉店

2011.10.23
ラーメン二郎 仙台店がオープン


食べた記録は、年間を通じて70杯(うち直系二郎30杯)。訪問頻度の上位は、上野毛(5回)、西台駅前(4回)、湘南藤沢(3回)、環七新代田(2回)。直系二郎以外では、らーめん陸(6回)、らーめん凛@渋谷(6回)、ラーメンみのる(3回)。

去年が71杯だったので、ほぼ同じペースを維持したものの、3.11以降は基本的には近場中心の訪問で、新しくオープンした仙台店にも未だ行けていない不本意な内容。仙台店については、機が熟した時に訪問しようと思っているのだが、その日がいつか訪れることを切望する。

来年からはこのブログも9年目。全店制覇や年内一巡に拘らず、引き続きマイペースで二郎ライフを楽しんでいくつもりですので、よろしくお願い致します。

それでは皆さん、よいお年を

PageTop

赤坂にて

みのる
それなりに客が入っていたと思うのだが、やはり賃料が高いのだろうか。それとも・・

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。