ラーメン二郎たべある記blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

らーめんこじろう526

雪が谷大塚から渋谷へ移転した「らーめんこじろう526」へ。
店名に渋谷の文字がないのは、単に本店が移転したから、ということでしょう。
らーめん526渋谷店
「花象ばら」、よく分からないけど、オーションじゃないのね。
券売機は相変わらず「正油」の表示だったけど、このチラシでは「醤油」になっていた。

この系統のラーメン屋らしくない店構え。看板が見当たらなかったが、付けないのだろうか。
らーめん526渋谷店

店頭には、日暮里と平和島から贈られた開店祝い。
らーめん526渋谷店

食券を渡し、麺少なめでお願いする。
たまごは、固いのと半熟とどちらがいいか確認され、固いのでお願いする。

「ニンニク入れますか?」「無しで。」

正油(700円)、たまご(100円)
らーめん526渋谷店
これまでと大きな変化はなく、サプライズなし。

麺はボソボソ感があまりなく、以前の方が好みな味。
でも豚がやわらかくて美味かった。
らーめん526渋谷店

かなり辛そうなので最後に少しだけ入れてみたら、これが辛くなくて「食べるラー油」みたいな味。
美味かったので、数杯入れて食べた。汁なしに合いそうな味。
らーめん526渋谷店
少なめでも十分なボリュームで、満腹になった。

大を注文した人に、「うちの正油、量が多くてパスタで言うと8人前ぐらいあるけど大丈夫?」
と確認していたが、ジャポネとかパンチョとかあるし、なんとも分かりにくい例えだなぁ・・
らーめん526渋谷店

らーめんこじろう526
渋谷区猿楽町1-3

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。