ラーメン二郎たべある記blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

RA-MEN ICHI

武蔵小山の新店を訪問。近年オープンするインスパイア系には、いかにもな店名が多い中で、
この様に一見系統が分からない店名は、妙に好感が持てたりする。

休みは月2回、そして夜も23時まで営業しているとは、恐るべし。
そして、トッピング量が段階式に増えるところは、平和島にあった某店を思い出させる。
RA-MEN ICHI

メニューをよく見ると、小ラーメン600円に対して缶ビール550円と、CPにかなりのギャップ。
限定メニューの内容も気になるが、こうなるとドリンク200円も気になる存在。
RA-MEN ICHI

小ラーメン(600円)ヤサイマシ、味玉(100円)
RA-MEN ICHI
ヤサイマシにしたら、結構なボリューム。
このヤサイの茹で加減が絶妙で、また自動カラメになっており、とても美味い。
そして美味かったのがスープ。醤油がかなり強めで好みな味。

インスパイア系では間違いなく上位に入る味であるが、惜しいのは豚が小ぶりである点と、
麺がもう少し二郎度が高ければという点。

卓上の調味料に汁が飛びまくっていたので、これも改善が必要。
RA-MEN ICHI
今度訪問する時は、マゼメンにトライしてみよう。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。