ラーメン二郎たべある記blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

つけ麺 もといし

神田の「つけ麺もといし」へ。場所は、ラーメン神田店のすぐ近く。

1階のカウンター席が満席だったので外で待つように指示されるが、飲んでいる人が多いのでどれくらい待つのかまったく読めない。2階はおそらくテーブル席で飲む人で満席なのでしょう。

あまりの寒さに挫折しかけたが、10分程度待って店内へ。
つけ麺 もといし

注文は、ずっと気になっていた「焼きじろう」。
家庭の事情により、ニンニク抜きでお願いする。
つけ麺 もといし

芋焼酎を飲みながら待つこと10分程度で完成。

器が凹んでいるので、見た目以上のボリューム。タップリ入ったもやしは、細めの麺よりも存在感が強い。
つけ麺 もといし
味は、魚粉と脂で食わせる感じで、富士宮やきそばっぽい感じ。二郎度ゼロだけどかなり美味しく楽しめた。
ただ、相当なボリュームに後半飽きてくるので、卓上のタマネギやらで味変。ニンニクを入れていたらもっと違う味だったのかもしれない。

おつまみメニューやドリンクも豊富なので、ラーメン居酒屋として重宝しそうだ。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。