ラーメン二郎たべある記blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ラーメン二郎 相模大野店

休日だというのに外出許可が出たので、相模大野へ。

今日は昼の部のみの営業で、持ち帰り用の「豚しゃぶ炙り焼き・ニンニクバージョン」
もある日だったが、到着時刻が遅かったので豚しゃぶは既に売り切れ。

店内には、二郎店主の集合写真に関するクイズ、豚しゃぶ炙り焼きの食べ方等の貼り紙が増えていた。
行列は自動販売機を超える30人以上で、食べ始めるまで50分待ち。意外に回転が早い。

少なめブタラーメン(750円)、お茶漬け~麺 (+200円)
ラーメン二郎 相模大野店
この麺をそのまま食べるのが好き。汁を浸けずに半分以上食べてしまったが、
麺の味をダイレクトに楽しむことができて、実に旨い。
魚粉に口の中の水分が奪われるので、時々野菜と豚を食べる感じで。

つけ汁は軽い酸味、豚入りだけど豚はそれ程多くはなかった。
同一ロット内で最終扱いとなるが、提供直前にスープを入れる丁寧な仕事ぶり。
でも、そんなにつけ汁は熱くはなかったな。
ラーメン二郎 相模大野店
スープ割りせず、最後はそのまま少し汁を飲んでごちそうさま。

相変わらず緊張感の漂う店内だったけど、オリジナルメニューの完成度が高く、
遠征の価値ある美味しい店だと思う。
ラーメン二郎 相模大野店

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。