ラーメン二郎たべある記blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ラーメン二郎 立川店

夜の部14人待ちで、食べ始めるまで30分。並び中に麺の量を確認されるなど、結構回転が早いみたい。

「麺少なめ」は、小ラーメンと同じ650円。でも小食派にとって、「少なめ」はプライスレス。

R0012183.jpg


麺少なめ(650円)
R0012182.jpg

野菜コールするととんでもない盛りになるけど、コールしなければ標準的な盛り。野菜がシャキッと新鮮な感じで、なかなか美しい仕上がり。

程良く乳化したスープに細めの麺がよく絡む。二郎の中ではかなり細い麺だけど、これも二郎の魅力である各店の個性。厚みのある豚は2切れ。1つは大当たりな一方、もう1つはカッチカチ。久々の立川店、以前より美味しくなっており、特にスープが美味かったな。

食後は並び25人、"その先"は並びゼロで満席でした。

年内直系一巡まで残り4店。いや、ホント難しいところばかり残ったな...
<訪問難易度>
三田本店  ★★★☆☆
栃木街道  ★★★★★
茨城守谷  ★★★★☆
京成大久保 ★★★☆☆

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。