ラーメン二郎たべある記blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

らーめん バリ男

直系二郎は休みの店が多くて混んでいそうなので、この機会に未訪問のインスパイア系を攻略。
虎ノ門駅近くに7月にオープンした二郎インスパイア系、全く期待せずに一応行っておくかという程度で訪問したが、意外にも悪くはなかった。

気合い入ラーメン(750円)
らーめんバリ男

味の面では、スープ・麺・野菜は無難に纏まっており、インスパイア系では悪くはない方。豚がハムっぽいのが惜しいところ。
らーめんバリ男

気になる「気合い」はラーメンが完成した時に入れられるが、まあこれは実際に見た方がいいでしょう。この気合いにはツッコミを入れてあげないと寂しいのではないかと勝手な心配をしてしまうのだが・・
らーめんバリ男
券売機メニューのネーミングや店主のテンションの高さに関西色が感じられ、結構好きかも。

完飲したら、丼の底には・・・

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。