ラーメン二郎たべある記blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ぽっぽっ屋 日本橋店

昨年5月に小伝馬町駅前に移転した「ぽっぽっ屋」に初訪問。
移転先の住所は、東京都中央区日本橋小伝馬町3-6。
ぽっぽっ屋
小伝馬町駅から徒歩1分という立地のせいか、以前よりもかなり繁盛している。移転前は、夜の部はガラガラのイメージだったが、今日は時折店内待ちが数人発生する状況。

本店ではなくて、日本橋店が正しいのかな。移転前は、日と橋の文字がかすれて、本店になっていた記憶。
ぽっぽっ屋

新メニューの「とんつけ」が気になるが、あいにく売り切れ。
ぽっぽっ屋

夜限定の「特製みそらーめん」があったので、こちらを選択。
昔は限定10食だったが、特に制限ないみたい。
ぽっぽっ屋
とんつけスペシャル(1,200円)やおつまみ(300円)が気になるが、今後の課題にしておこう。

厨房内には男性2人、宮本氏は不在。以前のように店員の元気すぎる声出しもなく、ぽっぽっ屋らしさは感じられない。何も言わずに食券を出すと、トッピングを聞かれることもなく完成。

特製みそらーめん(850円)
ぽっぽっ屋
ぽっぽっ屋の特製みそらーめんは、猛烈に美味いという位置付けだったのだが、今日は全くの別物。宮本氏はもう関与していないのだろうか、レシピが引き継がれていない。

もっと色の濃い味噌スープでドロドロと麺に絡み、千切りキャベツと卵黄が乗った特製みそらーめんが食いたいのだ。ピリ辛のスープでそこそこ食える味なのだが全然違う、これじゃないのだ。ペラペラのスッカスカの豚が4切れ、これも改善して欲しい。

他の客のラーメンを見ていると、以前よりも盛りが良くなっている。繁盛している理由もなんとなく分かる気がしたが、この味噌はないよなぁと失意のまま店を後にする。

かつての地には、新しいラーメン屋が出来ていた。
ぽっぽっ屋

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

「BRUTUS」に

今出ている「BRUTUS」(麺類特集)にラーメン二郎の記事が載っていますよ!

blogのお役に立てれば幸いです^^

鶴見店は徒歩圏内 | URL | 2013-01-19(Sat)16:36 [編集]


情報ありがとうございます。
明日本屋に行ってみますね。

たべある記 | URL | 2013-01-19(Sat)21:14 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。