ラーメン二郎たべある記blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

らーめん陸

関東は、午後から局地的豪雨
でも、らーめん陸なら三軒茶屋からバスで行けば農大一高前のバス停を降りてすぐなので、どんな雨でも問題なし。
らーめん陸
妙にバスのスピードが早いと思ったら、やはり松が丘交番で乗務員交代でした
先客5名、狙い通り空いています。店主+助手2名の体制。

つけめん(750円)、豚増し(200円)
らーめん陸
いつもなら豚増し売り切れの時間だったけど、今日はさすがに残っていました。

相変わらず美味い豚だけど、もっと脂身の少ない豚の方が好き。
らーめん陸

大きめのネギが目立つスープ。かなり濃い上に、柚子胡椒が効いて、強力な味。
らーめん陸

浸けすぎると少ししょっぱい。これだけ濃いスープなら、もう少し麺が太くてもいいのかもしれない。
らーめん陸
でも、十分美味かった。満腹のため、スープ割りは自粛。

行列の出来る飲食店の悩みはどこも同じ。
らーめん陸
この並び方の場合、通行人への配慮が必要かな。

マナーを守り良識ある行動を取っている人が大半であろう。
らーめん陸
この貼り紙が、一部の輩に響くかどうか。

スポンサーサイト

PageTop

ラーメン二郎 荻窪店

今日から夏休み明けの荻窪店。
関東地方は豪雨だというのに、荻窪店からメルマガが来ない。
これは心配なので、見に行かねば!!
ラーメン二郎 荻窪店
小雨の中到着すると、無事に営業。
普段よりも客が入っており、一時店内待ちも発生。
休み明けだから?それとも、みんな心配症!?

さて、降雨の影響で涼しい夜だったが、今日は「つけ麺」を選択。
食券を渡すと、醤油か塩か聞かれ、醤油でお願いする。
ラーメン二郎 荻窪店
いつものD助手からニンニクの有無を確認され、無しでお願いする。

つけ麺(900円)
ラーメン二郎 荻窪店
あれ、こんなに麺細かったっけ?というのが第一印象。
でもカタメでしっかりとした麺で、今までよりも好みかも。

卵黄は、最後にレンゲに入れて、スープと一緒にゴクリ。
ラーメン二郎 荻窪店

昔ほど唐辛子の辛さはないけど、醤油がとても濃くて、好みな「つけ麺」だった。
最近、つけ麺や汁なしばかり食べているが、季節とは関係なく、そもそもつけ麺の方が好きなのかもしれないなぁ。
ラーメン二郎 荻窪店
帰宅後、麺切れのメルマガが届いた。いかにも荻窪らしいメルマガで安心した。

PageTop

ラーメン二郎 湘南藤沢店

妻子が帰省中のため、久々に完全フリーな土曜日。

三田本店か、藤沢の「つけ麺」か、相模大野の「ニンニクぶためし」か、選択肢が多い日で、なんとも嬉しい悩み。朝イチで三田で食べてから藤沢に向かうか、いやそんなには食えないか、とか考えた結果、藤沢でつけ麺を食べることに決定。

開店15分位前の到着で20番目くらい。炎天下の中、定刻5分前に開店してくれて嬉しかった。

ラーメン(650円)、つけ(100円)
ラーメン二郎 湘南藤沢店

先にスープが提供され、そこから結構な時間差で麺の提供。
ラーメン二郎 湘南藤沢店
カネシが強く効いたつけダレでした。濃すぎると感じる人もいるだろうけど、つけ麺はこれぐらいカラメでないと。

西台のつけ麺と同様に、非常に好みな味。西台と比較すると、こちらの方が酸味が控えめかな。
豚は最初に表面を焼いているのか、外側が香ばしくて美味かった。
ラーメン二郎 湘南藤沢店
ラーメン代よりも交通費の方が高かったけど、遠征した甲斐があった。

PageTop

ラーメンみのる

直系二郎は、盆休みで1/3程が休み。
そんな中、赤坂へ行くと、期間限定メニューの「汁なし」が始まっていた。
ラーメンみのる

食券を渡すとニンニクの有無を確認され、「無し」でお願いする。
汁なしのトッピングは、ニンニクのみ可能のようだ。
ラーメンみのる
ロットが一つズレたので、結構な時間待ってからの完成。

汁なし(780円)
ラーメンみのる
一見すると味薄そうに見えるけど、混ぜると醤油がしっかり。

この麺は、二郎と大差なし。素晴らしい。
ラーメンみのる
美味いんだけど、「汁なし」にはもっとジャンクな味を期待したい。
関内の汁なしと比べると、どうしても物足りなく感じてしまうのだ。

途中からラー油を追加してみたら、凛の塩ラー油みたいな味になった。
ラーメンみのる
盆休みは、8/13~15のようです。(常連の方との話を盗み聞き)

PageTop

ラーメン二郎 目黒店

最近は夏の新メニューを追い求めることが多かったが、今日は普通の二郎をシンプルに。
かなりの蒸し暑さのおかげで、6名待ちと少なめ。
ラーメン二郎 目黒店

緑色のシートの上に並ぶようになりました。
ラーメン二郎 目黒店

小ラーメン(500円)、ヤサイ
ラーメン二郎 目黒店
目黒にしては、結構な野菜のボリュームです。
野菜に味がなく、スープもかなり薄めだったので、卓上の醤油で調節。

脂も少なめで、随分とマイルドな一杯でした。
この時代に500円のラーメン、貴重な存在です。
ラーメン二郎 目黒店

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。