ラーメン二郎たべある記blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

らーめん いごっそう

間もなく移転する「いごっそう」へ最後の訪問。2人待ちだったが、すぐに席が空いて着席。
数量限定の「角煮らーめん(800円)」は既に売り切れであり、未食の「マー油らーめん」を注文。

マー油らーめん(650円)
いごっそう
店内には、いつの間にかヤサイ・カラメ・ニンニク・アブラのトッピングが可能と貼り紙がある。
まさかスルーされないだろうけど、なんとなくトッピングは見送ってノーマルで。

マー油の香りがしっかりと効いて旨いラーメンなんだけど、麺が細くて柔々。
でもこの麺は固くなくて良い気もする。@豚は旨いんだけど、せめてもう1枚は欲しいところ。

どこかの雀荘で出前を頼んだらこんな味のラーメンが出てきたような記憶があるが、
どこだが思い出せない・・

いごっそう

食後は、新店舗の確認へ向かう。現店舗からは、徒歩10分強。
いごっそう

青梅街道沿いの新店舗は、「三ツ塚」のバス停からすぐの所。いごっそう

夜だというのに、まだ工事中でした。
いごっそう

東伏見駅が最寄りのようだけど、そのままの勢いで吉祥寺まで歩いてみたら徒歩40分。
途中には、看板が一段とボロボロになった?店や、
生郎

こんな店も。
四郎

あー、足が疲れた。
四郎

スポンサーサイト

PageTop

らーめん陸

三軒茶屋からバスに乗り、農大一高前で下車。
バスとは思えないスピードで、あっという間に到着。
松が丘交番前での運転手交代を控えて急いでいたみたい。

らーめん陸

店内6人待ちで、学生客が多い。5分ほど待ってから着席。
今日は、豚を食べたい気分だったので「豚増し」を選択。

豚増しラーメン麺少なめ(800円)
らーめん陸

トロッと乳化したスープがとても美味しく、豚もとても柔らかくて程良い味付け。
普段脂身は食べないようにしているけど、少し食べてみたらなかなか旨かった。

PageTop

豚とこむぎ@神保町

神保町にオープンした新店。といってもオープンから2ヵ月程度は経っている。五反田が本店なのか、所縁はよく知らない。
この系統の店にしては、随分と綺麗で洒落た店内。奥にはテーブル席も。

まぜそば(800円)、魚粉(無料)
まぜそば

無料トッピングは、記載している以外にも「マヨネーズ」があるとのことだが辞退する。

麺が丸くて細いので、二郎系に位置づけていいのか微妙な気がするが、全体的には旨かったので他のメニューも食べてみようかなと思う。
汁と豚が塩分高めだったので、野菜を増せばちょうどいい具合だったのかもしれない。

まぜそば


豚とこむぎ

PageTop

ラーメン二郎 立川店

夜の部14人待ちで、食べ始めるまで30分。並び中に麺の量を確認されるなど、結構回転が早いみたい。

「麺少なめ」は、小ラーメンと同じ650円。でも小食派にとって、「少なめ」はプライスレス。

R0012183.jpg


麺少なめ(650円)
R0012182.jpg

野菜コールするととんでもない盛りになるけど、コールしなければ標準的な盛り。野菜がシャキッと新鮮な感じで、なかなか美しい仕上がり。

程良く乳化したスープに細めの麺がよく絡む。二郎の中ではかなり細い麺だけど、これも二郎の魅力である各店の個性。厚みのある豚は2切れ。1つは大当たりな一方、もう1つはカッチカチ。久々の立川店、以前より美味しくなっており、特にスープが美味かったな。

食後は並び25人、"その先"は並びゼロで満席でした。

年内直系一巡まで残り4店。いや、ホント難しいところばかり残ったな...
<訪問難易度>
三田本店  ★★★☆☆
栃木街道  ★★★★★
茨城守谷  ★★★★☆
京成大久保 ★★★☆☆

PageTop

ラーメン二郎 品川店

えっ・・?

R0012177.jpg

がーん・・・

R0012178.jpg

慌ててメール確認したら、8日に臨休の案内が来ていた・・痛恨のミス・・

改装してから、まだ食べていないんだよなぁ・・

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。