FC2ブログ

ラーメン二郎たべある記blog

ラーメン二郎 上野毛店

またまた忙しくて、半月以上ラーメンを食べていない。
もう限界なので、上野毛へ。閉店も近い時間、1名待ちで程なく着席。

小ラーメン700円、つけ麺+150円
上野毛店
コールなしでもなかなかのボリューム。

豚は、柔らかいのだけど脂身が多め。細チャは入っていない。
上野毛店

つけダレは、醤油がやや薄め。最初は柚子胡椒が感じられず、味を変えたのかと思いながら食べていたが、終盤レンゲを使い始めると柚子胡椒の香りが出てきた。それにしても非乳化のつけ麺ってホント美味い。
上野毛店
忙しくて二郎に向かう時間も気力もない日々が続いているが、ちょっと無理して訪問すると元気になる。もう少し頻度を増やさないと...

PageTop

ラーメン二郎 新宿小滝橋通り店

新宿で買い物ついでに訪問。
新宿小滝橋通り店

つけ麺の新トッピングが未食だったので、食べてよう。
新宿小滝橋通り店
食券を渡す時にトッピングを確認され、すっかり新トッピングのことを忘れて「普通で」と言ってしまったが、魚と辛味噌の有無を聞いてくれたので、両方お願いする。

まずは、ビール(中瓶)おつまみ付(500円)。
脂身のないパサつく豚、脂身が多いよりもこういうタイプの方が好みなので問題なし。
新宿小滝橋通り店

茹で時間がかなり長くて、すっかり飲み終わって、おつまみも食べきって、暇を持て余しているところでようやく完成。

小つけ麺(800円)
新宿小滝橋通り店

麺が、少し平たくなったような気がする。海苔が乗っていないが、前から海苔は合わないと思っていたので、これはイイ。
新宿小滝橋通り店

スープの方は、とても二郎とは思えないビジュアル。
新宿小滝橋通り店

魚粉が味を支配してくれて、辛味噌も意外に辛みが強くて、普通のつけ麺といった味。
新宿小滝橋通り店
二郎を食べた気が全くしないのだが、以前のつけ麺よりは美味しく食べられた。

PageTop

ラーメン二郎 歌舞伎町店

新宿へ。
タイミングが悪かったようで、店内4人待ち。眼鏡の店員さん、接客がちょっとキビシイ...
歌舞伎町店

待っている途中で、食券の確認。麺の固さも聞かれたので、固めでお願いする。
歌舞伎町店

先にキムチ(200円)が出てきた。200円...!!
歌舞伎町店

その後、トッピングを聞かれ、そのままで。

ラーメン(700円)
歌舞伎町店

麺とスープを少し味わってから、キムチを投入。良く漬かったキムチだ。
歌舞伎町店

二郎を食べているという感覚があまりなく、パスタ麺にもさほど違和感なし。
歌舞伎町店
肉片が多く混じったスープは、なかなか美味かったと思う。

PageTop

ラーメン二郎 仙川店

仙川へ。
4人待ち。先に食券を買ってから並ぶシステム。
ラーメン二郎 仙川店

ハーフ 麺少なめ(700円)
ラーメン二郎 仙川店
厚みのある柔らかい豚が2切れ。
麺は、固めの茹で加減。少なめながら、随分と量が多かったぞ。

非乳化のスープは、いつもより生姜の効きが弱いが、熱々で美味しい。
一般的な二郎に随分と近づいたように感じた。
ラーメン二郎 仙川店

購入した麺は、冷凍保存。
後日、汁無し坦々麺にして味わう予定
ラーメン二郎 仙川店

PageTop

ラーメン二郎 松戸駅前店

今年最初の二郎は、松戸駅前店から。
随分と遅くなってしまったが、店主が代わってから初訪問。
ラーメン二郎松戸店

行列をどのように捌くのか楽しみであったが、空席5つ。
出来上がり直前に「ニンニク入れますか?」と聞かれ、「無しで」と。
ラーメン二郎松戸店

ラーメン(650円)
ラーメン二郎松戸店
ノーコールだが、横から見るとまずまずの盛り。

豚の厚みはそれ程ではないものの、結構なボリューム。
ラーメン二郎松戸店

以前の松戸店の味を覚えていないのでなんとも比較できないのだが...
表面の油が多く、年寄りにはキツイなぁ。
ラーメン二郎松戸店

とは言え、スタンダードな二郎の味で、あっさり完食。
ラーメン二郎松戸店

たまには遠征するのもイイネ。
ラーメン二郎松戸店

PageTop